masaaki KATO's http://www.gasho.net/ デジタル絵日記
2006年5月9日(火)
「墓穴を掘る」
2006年5月9日
 「墓穴を掘る」
自分の手で自らを破滅に導く原因をつくる。(大辞林 第二版より)

  本日夕方、弁護士事務所よりファックスで小学館サライ著作権侵害裁判の被告(小学館)準備書面が送られてきた。
  前回の17ページに引き続き、今回も15ページにもわたる力作?の大半は、被告小学館が撮影に当って原告である私にいかに細かな指示を出していたか(まったく事実ではないが)に終始していたが、最終ページに目を疑うような記述が……。

  「ポジフィルムをフィルム・スキャナーでデジタル化し、これをハードディスクのサーバーに蓄積保存した」
  これまで被告小学館のサライ副編集長は私に「契約をいただいていない写真家のポジをデジタル化し複製権を侵害してしまったが、CD-ROMに落としてあるので社員(小学館)のパソコンからアクセスできない」と説明していた。まあ、無断で複製をするような会社が、わざわざ契約を結んでいない写真家のデータのみをCD-ROMに保存していたなどとは、にわかに信じ難たかったのであるが、はからずも被告自らが裁判中に重大な著作権侵害を認めてしまったわけである。
  弁護士が書いた書面でハードディスクのサーバーとの表現は大いに笑えるにしても、これは明らかに「送信可能化権の侵害」を白状したもので、まさに被告自ら「墓穴を掘った」ことになる。
  まあ、以前、言い逃れのためについた嘘をすっかり忘れてしまったんだろうね、タ・ブ・ン……。

  もひとつ、「取引のあるほとんどの写真家から、写真使用契約書を締結して…」とあるが、これも2003年1月の時点でサライ副編集長は「契約を結んだのは4人のみ」と説明(100名以上の写真家が写真を提供)していて、2005年に私が所属する日本写真家協会と写真著作権協会が合同でサライに写真を提供した会員に行なったアンケートでは契約締結者は皆無であったため、双方とも今回の主張とは大きく矛盾する。

  こんなところで嘘つくと、また墓穴を掘っちゃうよ!


最新の日記 2007年4月10日〜2007年6月3日
2007年2月21日〜2007年4月8日 2006年12月21日〜2007年2月18日
2006年10月26日〜2006年12月18日 2006年9月13日〜2006年10月15日
2006年8月14日〜2006年9月11日 2006年6月24日〜2006年8月9日
2006年4月14日〜2006年6月22日 2006年1月19日〜2006年4月12日
2005年10月17日〜2006年1月16日 2005年8月15日〜2005年10月6日
2005年6月5日〜2005年8月12日 2005年4月29日〜2005年6月4日
2005年3月7日〜2005年4月28日 2004年12月14日〜2005年3月2日
2004年9月28日〜2004年12月12日 2004年7月9日〜2004年9月27日
2004年4月5日〜2004年7月8日 2004年2月4日〜2004年4月3日
2003年11月9日〜2004年1月29日 2003年8月1日〜2003年11月2日
2003年4月23日〜2003年7月22日 2003年1月18日〜2003年4月22日
2002年9月13日〜2003年1月13日 2002年7月9日〜2002年9月7日
2002年4月19日〜2002年7月7日 2002年1月23日〜2002年4月18日
2001年10月3日〜2002年1月16日 2001年7月17日〜2001年9月29日
2001年5月22日〜2001年7月16日 2001年1月27日〜2001年5月20日
2000年10月16日〜2001年1月23日 1999年12月25日〜2000年10月13日

このホームページ中の写真・文章などは著作権フリーではありません。特別に他の著作者の表示がある場合やボタンなどの素材を除く著作権は加藤雅昭が保有します。著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています

Copyright 1999- 2007 加藤雅昭 , masaaki KATO ,  All rights reserved.
お問い合わせご意見ご感想
http://www.gasho.net/